Youth Enterprise - 野菜もドレッシングも飲みこみた~い プロジェクトページ
facebookでシェアする
ログイン

野菜もドレッシングも飲みこみた~い

我が社はサラダにドレッシングをかけて販売する事業を行います。店舗での対面販売のみで顧客に直接野菜やドレッシングの魅力を伝えてゆきます。使用する野菜は自然農法で栽培されたものを農家さんから直接仕入れます。野菜はサラダにできる葉っぱ類を中心とし、厳選された旬のおいしい野菜を取り扱います。使用するドレッシングですが、一般的なドレッシングを使用しても他社との差別化が難しいので、自社オリジナルのドレッシングを開発・使用していきます。ドレッシングも風変わりなものを取りそろえ顧客の好奇心をくすぐります。風変わりなドレッシングで顧客の注目を集め、野菜を気軽に摂取してもらえるように、また自然農法で栽培された野菜をより身近に感じてもらえるように販売してゆきます。

  現在 16

 
活動期間2015/06/01〜2016/03/31
活動人数3
チーム名野菜 the しゅん
業種  卸売・小売業
事業目的 我が社は「若者の野菜に対する思想の改善」を理念に、栄養バランスの偏った3人を中心に活動している企業です。現代では多くの若者が忙しさゆえの偏った食生活に悩まされています。若者の食生活を改善するため日夜、研究に次ぐ研究を続けています。 健康への第一歩は野菜の摂取。自然農法の野菜のみにこだわった我が社の商品で健康に。
事業紹介我々は「野菜もドレッシングも飲みこみた~い」をテーマに、若者に野菜を手軽に食べてもらえるような商品開発をしています。風変わりなドレッシングを自然農法で栽培された新鮮な野菜にかけ食べてもらう。手軽でおいしい、そして何より体に良い商品を取り扱っています。
対象顧客 若者、特に一人暮らしをしている学生を対象としています。大学生はもちろん、独り身の社会人の方まで対象と考えています。野菜を食べたいけど値段が高い…、サラダを作るために野菜をたくさん買うのは面倒…、このような思想の若者を購買対象としています。旬の野菜を農家の方から直接仕入れることができるという強みを活かし、その時期に合った新鮮でおいしい野菜を食べていただく。野菜のおいしさ、自然農法野菜が実は値段的に驚くほど高くはない、ということを知ってもらい今後の購買につなげます。
優れた点本事業は、栄養が偏りがちな若者、特に一人暮らしの大学生をターゲットにしています。本商品は、野菜を食べやすいサラダで提供します。量も100グラム前後で値段も安価に設定することによって、手軽に購入することができます。普段のお弁当にサラダをプラスアルファーすることで、偏りがちな栄養を補うことができます。コンビニで販売されているサラダは強い洗浄してり、ほとんど栄養を摂取することはできません。本商品は、すべて無農薬の野菜を使っており、安全で高い栄養を摂取できます。ドレッシングは、オリジナリティのあるものを使用しており、他と差別化をはかることができます。
広報戦略若者を対象とした広報戦略をたてています。具体的には大学生協での販売、学食での販売、試食会の開催、大学の広報部に宣伝依頼、農業物産展のイベントに出展、これらをメインとしてゆきます。大学での販売は学生の購買を目指したものです。大学生協や学食で取り扱ってもらえれば学生に大きな注目を集められます。またこの活動を大学側に宣伝してもらうことで、一般的な認知も得ることができます。試食会や農業物産展への出展は学生以外の若者の、弊社の認知につながります。
提供(販売)方法サラダの販売は対面販売です。サラダとドレッシングは別々での販売をせず、サラダにお客様の好みのドレッシングをかけていただき食していただくという形態をとります。サラダは100g前後を目安とし販売いたします。サラダに使用する野菜は季節ごとにさまざまな野菜を農家さんから仕入れます。もちろん自然農法で栽培された野菜です。ドレッシングは日々新しいものを研究・開発してゆきます。販売場所は大学内での販売や農業物産展への出展などです。

売上目標金額

200,000円

達成金額

0円

達成度

0%

事業収支計画

経費

商品仕入れ代 60,000円
人件費 68,000円
雑費 5,000円
水道光熱費 2,000円
土地代(イベントなど) 2,000円
合計137,000円

収入

売上 200,000円
合計200,000円
差額 63,000円

事業収支報告

経費

合計0円

収入

合計0円
差額 0円
山本農園 http://shigaraki.yamamotonouen.net/
野菜の仕入れ先です。自然農法にこだわった野菜栽培をされています。
未登録です

所属団体

学校法人近畿大学 3年