facebookでシェアする
ログイン

「のこり染め」PETポンチョ

 艶金化学繊維株式会社のKURAKINで使用されている新技術「のこり染め」を利用し、“「のこり染め」PETポンチョ”を企画、製造、販売をする。「のこり染め」とは、食品工場で使い終わった食品残渣から色素を抽出し、布地に染める技術であり、食材の再利用となります。  

  現在 33

 
活動期間2017/04/06〜2018/03/31
活動人数4
チーム名CAR-PON
業種  卸売・小売業
事業目的 傘差し運転を減らす。雨の日に自転車に乗らなければならない際に、傘を差して運転することすることは大変危険で事故につながる恐れがあります。そこで、デザイン性、機能性、に優れたポンチョを製造することにより雨の日に気軽にポンチョを着てもらう。その結果傘差し運転をしている人を減らす。
事業紹介ペットボトルを加工して布にしたものに、廃棄食物の色素を利用して染める「残り染め」を行い、ポンチョにします。リサイクル、地球温暖化防止、また自転車でも使用可能で健康増進にも期待してます。
対象顧客 雨の日に自転車に乗る人。主にロードバイクなどを使用。エコに気遣う方。
優れた点ポンチョの素材はペットボトルを加工して作られたポリエステルの糸を50%以上使うことでエコマークをポンチョに載せることができ、環境意識を持つポンチョにすることができる。 ポンチョの色は従来の染色方法だと、キツイ染色材料を使用するため環境への影響が懸念されているので、艶金化学繊維株式会社のKURAKINで使用されている新技術「のこり染め」を利用する。「のこり染め」を使用するすることによりさらに環境意識を持つことができる。
広報戦略 艶金科学繊維株式会社のKURAKIN製品の一部としてホームページに掲載。中部経済産業局ホームページに掲載。これから販売してもらう企業のホームページに掲載してもらう。愛知学院大学のホームページで掲載。  
提供(販売)方法自転車を利用する顧客に購買していただくため、サイクリングショップで販売。また、艶金化学繊維株式会社様のKURAKIN製品の一部として販売する。
未登録です
未登録です
未登録です
未登録です

所属団体

愛知学院大学 (複数学年)
ホームページ