facebookでシェアする
ログイン

地域の名物をPR!

知多市役所商工振興課、星城大学とコラボして、知多市のよさをPRする商品を開発する。本校の5年生が、総合的な学習の時間に地域の特色を調べ、パンフレットにしてまとめる。調べるに当たっては、郷土資料を収集したり地域の専門家にインタビューしたりする。パンフレットの原稿を外部関連企業・団体に委託して製本し、デザイナーに装丁を依頼する予定である。

  現在 1

 
活動期間2017/07/10〜2019/03/31
活動人数91
チーム名佐布里っ子カンパニー
業種  卸売・小売業
事業目的地域のよさを見つけ、地域に貢献するために活動を行う。
事業紹介本校が位置する地域には、愛知用水の調整池である佐布里池があります。佐布里池周辺には愛知県下で最も多い梅の木があります。本校では、佐布里の梅を特色とした商品開発を進めています。
対象顧客・市内の小学校にパンフレットを配布し、活用してもらう。 ・梅まつりの来場者に配付する。
優れた点地域のよさを伝えるために、市内の小学校にパンフレットを配付し活用してもらう点
広報戦略・地方ケーブルテレビ(活動の様子を毎回取材に来てもらう) ・テレビ(昨年度の実践について、今年の5月に取材が来ました) ・新聞社(地方版に記事を掲載してもらう)
提供(販売)方法検討中
未登録です
知多市役所商工振興課、星城大学

今年度も知多市役所商工振興課、星城大学とコラボして、知多市をPRする商品開発に取り組んでいます。その第一弾として、本校の5年生が星城大学の傍嶋先生、デザイナーの加藤様からお話を伺いました。どんな商品になるのか楽しみです!!



投稿日:2018-10-04 15:33:12

所属団体

愛知県知多市立佐布里小学校 (複数学年)
ホームページ