facebookでシェアする
ログイン

野菜嫌いの子供を持つお母さんの悩み、群馬の野菜で解決します

野菜は子供の健やかな成長のために必要な栄養素を多く摂取できる食品です。そのため、多くの母親は、子供に「野菜を食べてほしい、食べられるようになってほしい」と思っていますが、子供の野菜嫌いを解決することは決して簡単なことではなく、母親を悩ませ続けています。そこで弊社は悩んでいる母親の手助けをするために、野菜嫌いの子供でもおいしく食べられるような惣菜パンを作っています。このパンには群馬県の重点八品目のうち、嫌いな子供の少ないイチゴを除いた、七種類の野菜を使用しています。重点八品目とは、群馬県が生産を推進している野菜であり、盛んな野菜生産は群馬県の魅力の一つとなっています。使用する野菜はナス、キュウリ、レタス、キャベツ、ネギ、ホウレンソウ、トマトです。これらの野菜を使用した商品を作ることは、野菜嫌いを治す工夫の手助けをするという弊社の目的だけでなく、群馬県の魅力をアピールすることにつながります。弊社の商品を通して、多くの人に群馬県の魅力に触れてもらうこともできると考えています。

  現在 163

 
活動期間2019/08/01〜2020/03/31
活動人数4
チーム名Ma Cheri
業種  卸売・小売業
事業目的 子供が嫌いな野菜をなかなか食べてくれない、という問題は長年にわたってあります。子供が野菜を食べられるように母親は毎日の食卓に工夫を凝らしていますが、毎日の献立を考えたりと、母親にかかる負担や手間は大きいです。そこで弊社は、そんな母親の工夫を手助けすることを目的に活動するとともに、群馬県内で盛んに生産されている野菜を使用することで群馬県の魅力をアピールすることを 目的としています。
事業紹介子供の野菜嫌い、それはお母さんたちの大きな悩みの一つです。そこで私達は子供が野菜を美味しく食べられる商品を開発し、お母さんの悩みを解決します。そしてお母さんと子供を笑顔にすることを目指します!
対象顧客 弊社の商品のターゲットとする客層は、野菜嫌いの子供を持つ母親です。弊社の商品は、野菜嫌いの子供にもおいしく食べてもらうことができる味のパンとなっています。パン一つで、手軽に野菜やカルシウムなどの子供の成長に不可欠な栄養を摂取することができます。本商品は惣菜パンであるため、七種類もの野菜を一度に摂ることができ、母親が献立に悩む手間を軽減することができます。
優れた点 弊社の商品の優れた点は、サラダや野菜ジュースで生野菜を摂取するよりも効率的に栄養を摂ることができる点です。パンの中身の具材は野菜を加熱調理したものであるため、βカロテンを多くとることができます。また、細かくしたパンの耳を具材と練り混ぜ、野菜から出る水分を吸わせているので、過熱した際に水とともに流れやすいビタミンCも効率的に摂取できます。さらに野菜の栄養素だけでなくクリームチーズを混ぜ合わせ、口当たりがよく、かつ子供の成長に不可欠なカルシウムを手軽にとることができる商品にしました。  また、母親の愛情を表現するためにパンの形状をハートにし、それを組み合わせたクローバーの形のちぎりパンにしました。苦手な野菜でも親子でシェアすることで楽しく食事の時間を過ごすことができます。
広報戦略 弊社は、雑誌やテレビなどでも取り上げられたことのある地域の方々から愛されているパン屋さんと提携させていただいています。主婦や家族連れの方が多く訪れるため、店舗での試験販売を行う際に、実際に店頭に立ち、主に子供を持つ母親を対象に商品の魅力を発信していきます。店舗販売の他、提携先で行っているワゴン販売でららん藤岡にも出 品していただこうと考えています。ららん藤岡は遊園地であるため子供が多く訪れ、さらに多くの人に認知していただけると考えています。また、毎月発行されている提携先のチラシに学生とのコラボ商品として掲載していただくことで、さらに多くの方々に弊社の商品を届けたいと考えています。他にも、SNSでの情報発信としてInstagramを利用し、宣伝だけでなくアンケートを取ったり、コメント欄を活用し商品についての意見を聞いたりすることにも利用していきます。
提供(販売)方法 11月の上旬に店舗での試験販売を予定しています。また、親子連れが多く訪れる場所で販売することで多くの人に商品を手に取ってもらえるように、ららん藤岡でのワゴン販売も実施予定です。  弊社の商品はクローバー形のちぎりパンになっており、親子でシェアして食べてほしい商品になっています。クリームチーズを使用しているので、温めてから食べることを推奨します。

売上目標金額

32,800円

達成金額

0円

達成度

0%

事業収支計画

経費

仕入原価 19,848円
合計19,848円

収入

商品売上高 32,800円
合計32,800円
差額 12,952円

事業収支報告

経費

合計0円

収入

合計0円
差額 0円
石窯パンの店 f.Dijon https://www.f-dijon.jp/
・試作品の作成
・商品開発のアドバイス
・試験販売のご協力
・広告への開発商品の掲載

皆さん、こんにちは!

トレードフェアも無事に終わり、火曜日に、今後の話し合いも兼ねて提携先のf-Dijon様に訪問し、トレードフェアの報告をさせて頂きました!今後の活動としては商品の更なる改良と商品化に向けて活動を行っていくこととなりました。トレードフェアが終わり一段落と思いきや、まだまだやることは沢山あります。幸せのベジナナがさらに良い商品となるようにこれからも活動していきます!


投稿日:2019-12-18 17:45:17

皆さん、こんばんは!

私たちは12/1に京都大学にて開催されたユースエンタープライズ トレードフェアに出場させていただきました!今までの自分たちの活動を様々な人に報告・発表させて頂きました。今回は賞味期限の都合上トレードフェアの場で商品の販売をすることができませんでした。「実際に食べてみたかった」という声や報告を聞いて私たちの活動に対してお褒めの言葉をいただくことが出来ました!残念ながら賞を受賞することは出来ませんでしたが、トレードフェアの場で頂いたアドバイスなどを今後に活かしてよりよい活動を目指していきたいと思います!!



投稿日:2019-12-05 22:14:35

皆さん、こんにちは!

今日はトレードフェアに向けて社内会議を行いました、ブースでの発表内容の確認や実際の設営を行い社内で確認をしました。

いよいよトレードフェアに向けて日数がなくなってきましたがしっかりと準備して本番に臨みたいと思います!



投稿日:2019-11-27 18:24:24

皆さん、こんにちは!

私たちは昨日、トレードフェア当日に見本として置く商品を作るため、提携先の企業である f-Dijon 様に訪問してきました。

今回は自分たちで作ったパンを置くことになり、試作の時以来のパン作りに苦戦しながらも無事に作ることができました!

トレードフェアまであと4日となりました!
後悔のないよう頑張ります!



投稿日:2019-11-27 12:18:23

皆さん、こんにちは!

今回は金曜日に行われたブース練習について報告させていただきます。

学内で行われた今回の練習では大学の生徒だけでなく、学外からも多くの方に来ていただき、審査をしていただきました。トレードフェア本番に向けて今回いただいた意見を社内で共有して発表や接客を改善していきたいと思います。

本番まで残り1週間、悔いの残らないよう精一杯頑張ります!!



投稿日:2019-11-24 11:00:12

皆さん、こんにちは!

今回は11/2・3日にf-Dijon 様の店舗で行った試験販売の報告をさせていただきます!

両日とも多くのお客さんにご来店いただきました。中には「広告で見た」とおっしゃる方やメンバーの説明を聞いてご購入いただいた方もいらっしゃり、二日間とも用意していた分全て完売することができました!自分たちが開発した商品を手に取ってもらえたということは今までにない経験で大きな達成感を得ることができました。

今回得た経験を今後の活動に活かしていきたいと思います!



投稿日:2019-11-14 15:55:32

皆さん、こんにちは!

今回はf-Dijon 様への訪問の報告をさせていただきます!

正式に商品名が決まり、試験販売に向けての打ち合わせをするため、
f-Dijon 様に訪問させていただきました。そこで試験販売の際に必要なものを話し合い、その結果ポップを用意することになりました。
また、詳しい打ち合わせを試験販売の一週間ほど前に行い、実際に販売するスペースやそれに応じた追加で必要な展示などを確認しました。いよいよ実際に商品が店頭に並ぶことになり、不安もあり期待もあり…と当日までドキドキしました。

試験販売当日の報告は後ほどさせていただきます!


投稿日:2019-11-14 13:51:48

皆さん、こんにちは!

今回は私たちが開発した商品の名前についてお話しします。

6回にわたる試作を経て完成した商品に名前をつけることになり、色々と言葉を組み合わせて考えていました。野菜を使っているので、野菜が入っていることがわかるようにした方がいいなど、様々な意見が上がりました。

最終的に決まった名前は、
「幸せのベジナナ」です!

この名前の由来は四つ葉のクローバー型のパンという見た目と、親子で楽しい食事の時間を過ごしてほしいという思いから「幸せ」というワードを、七種類の野菜を使っていることを「ベジナナ」というワードにそれぞれ込めてつけたものです。

メンバー全員の納得のいく商品名ができました!

これからも Ma Cheri の「幸せのベジナナ」をよろしくお願いします!



投稿日:2019-11-14 13:36:37

皆さん、こんばんは!

今回は6回目の商品の試作について報告させていただきます。

5回目の試作で確定した商品をもう一度作り、実際に試験販売を行う商品として確定しました。また、f-Dijon 様が毎月発行している広告に私たちの商品を載せてもらうこととなり、実際に掲載する商品の撮影用として実際に商品を作りました。

試験販売の詳しい報告はまた後ほどさせていただきます!



投稿日:2019-11-10 21:54:17

皆さん、こんにちは!

5回目の商品の試作について報告させていただきます。

今回は4回目の試作で上がったクローバー型のパンのみを作ってみて、焼く際に何か工夫ができるかを考えました。

焼く前や後に卵やオリーブオイルを塗ってみたりしてツヤを出す等のアイデアがありましたが、手を加えるより素朴な感じの方が良いのではという意見に落ち着き最終的には特に手を加えずに焼くことになりました。

また、企業様から店舗での試験販売のお話をいただきました。商品がある程度形になったため、販売する数と日付を決めての限定販売という形で実際に商品を売ってみることになりました。

次回の試作で作ったもので販売する商品の決定とすることになりました。



投稿日:2019-11-10 15:43:27

皆さん、こんにちは!

今回は4回目の商品の試作について報告させていただきます。

使用した具材は前回作ったものと同じで本格的にパンのデザインを考えて試作を行いました。

ハート型のものに加えて小さなハートを組み合わせたクローバー型のものを試作したところ形が崩れることなくきれいに焼き上がりました。

子供に元気に育ってほしいというお母さんの愛情を表現したハート型はメンバーが持ってきたアイデアの中でもしっくりくるいいアイデアだったので綺麗にできることがわかってとても嬉しかったです。

柔らかくちぎりやすい、というパンの生地の特徴から、クローバー型にして親子でシェアする、というアイデアも生まれ、自分たちの目指す目的にあったデザインとようやく出会うことができました!

次の試作で改めてクローバー型で作ってみてこのデザインで行くかを決定することになりました。



投稿日:2019-11-10 15:21:59

皆さん、こんにちは!

今回は3回目の商品の試作について報告させていただきます。

前回決まったケチャップ味の具材のパンをどのように焼き上げるかを引き続き考えました。

実際に具材に入っているトマトやナスを輪切りにしてパンの上に載せてみたり、前回のスティック状などの凝った形状ではなくシンプルにしたりと様々な形状を試しましたが、いまいちピンと来ず…。具材の工夫としてマヨネーズやチーズを混ぜてみたところその方が味のアクセントになり、チーズを具材に混ぜることが決まりました。

引き続きパンの形状について試作を続けることになりました。子供が興味を持ってくれるようなパンにするにはどうすればいいのか、メンバーそれぞれが考えてアイデアを持ち寄ることとなりました。



投稿日:2019-11-10 10:59:38

皆さん、こんにちは!

今回は2回目の商品の試作の報告をさせていただきます。

前回使用したパンの具材の他に今回はカボチャをベースにしたクリームをパンに入れてみました。

またケチャップで味付けした具材はどの形状、どの生地、どの焼き方の組み合わせがベストか試すこととなりました。

結果としてクリームパンは野菜の青臭さが抜けず、断念することとなりました。ここで野菜を青臭さを軽減するには火を通した方が良いという結論に至り、具材はケチャップで味付けしたもの一本で開発していくことになりました。

パンの焼き方の工夫はまだ試せることがあると考えたため、今後も試作を重ねていくこととなりました。



投稿日:2019-11-10 10:48:22

皆さん、こんにちは!

今回は1回目の商品の試作の報告をします!

 具材は前日に学生の自宅で作ったものを持ち寄りました。パンの形状はツイストパンとカレーパンのように衣をつけて揚げたものを、パンの生地はバターロール生地と菓子パン生地を使用し、どの組み合わせが1番合うかを試しました。
 その結果、具材はトマト味が良いということになりました。また、野菜がもっとごろごろしていた方が良いのではないか、野菜から出る水分をカバーするにはどうすればいいのか、具材の味はもっと濃い方がいいのかなど、次回に向けた課題がありました。

新しいものを生み出すことは簡単なことではありませんが、何度も試作を重ねて良い商品を作っていきたいと感じました。



投稿日:2019-11-09 15:46:09

皆さんこんにちは!
今回は私達の会社名について紹介させていただきます!!

Ma Cheri 『マシェリ』と読みます!
なぜマシェリ…???と思いますよね。
知っている方も多いと思いますが、マシェリとはフランス語で愛情という意味なんです!私たちが行っている商品開発では親の子への愛情を大切に考えています🤱🏻💞
他にも候補はありましたが響きが良かったことや提携先の社長さんもフランスで修行していたことからMa Cheriに決定しました!!
親の子供に対する愛情が伝わるような温かさを感じてもらえればと思います☺︎♡

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます🙇🏻‍♀️
応援よろしくお願いします!



投稿日:2019-11-08 10:50:57

皆さんこんにちは!
過去の活動について報告させていただきます。学生自宅にて試作した後日、提携先であるf・Dijon様に訪問し意見をいただきました。
最初はケチャップだけでなく何種類か試していくことになりました。
次回から試作品製作を本格的に始めることになり、パンの形状や、生地についても考える必要が出てきました🍞🥐🥖
実際にお店で使用している型やパン生地も見せていただきどんな商品にしていくのかわくわくしながら考え始めました!💭🌱


投稿日:2019-11-08 10:49:35

今日はパンの中身である具材についてです!
現在の味付けは子どもが大好きなケチャップを使用し、まろやかさを出すためにクリームチーズを加えたものになっています!

この味付けが決まる過程では学生の自宅にて様々な実験が行われました!💭
生クリームやチョコレートを使用した甘い系🍫梅やレモンなどのさっぱり系🍋カレーやマヨネーズなどの定番の味付け🍛etc...
色々試した結果、パンとの相性や子どもの好みを考え、王道ケチャップにたどり着きました!!🍅



投稿日:2019-11-08 10:36:30

皆さん、こんにちは!

 今回は、商品案の変遷について報告させていただきます!
 群馬県の野菜を使用した商品を開発するにあたって、野菜を使ったスイーツなど、様々な商品案が生まれましたが、野菜嫌いの子供を持つお母さんの手助けをするという目的に沿った商品と考えたときに、献立の代わりとなるものとして野菜を使ったパンという案が正式に採用されました。

 そこで私たちは、7月下旬から8月にかけて群馬県内の様々なパン屋さんへ訪問し、プロの方の視点から見た意見をいただきました。当初考えていたものだと様々な問題が浮上し、難しいことがわかりました。訪問した際に対応してくださったお店の方は皆さん親身になって話を聞き、厳しい意見だけでなく応援の言葉をかけてくださりました。

 企業様への訪問でいただいた意見は、その後の商品開発においても私たちを助けてくれました!


投稿日:2019-11-07 11:24:09

皆さん、こんばんは!

今回は、8月16日のJA青年部の農家の方との意見交換会の報告をさせていただきます!

県庁様への訪問やスーパーでの調査を経て群馬県の野菜をテーマに活動していくことが決まりました。そこで、野菜の生産者の方の意見を聞きたいと思い、JA前橋営農部の方と連絡を取り、実際の重点八品目の野菜を作っている農家の方との意見交換会を開いていただきました。現在の野菜生産の現場のことや商品化のアイデア、おすすめの調理方法など、実際に野菜を作っている方からしか聞くことのできない貴重なお話を聞くことができました。

また、活動にあたっての励ましの言葉までいただきました。今後の会社の活動や、提携先の企業さんとの商品開発に生かせることができることを学び、とても良い時間を過ごすことができました!


投稿日:2019-11-06 20:14:02

皆さん、こんにちは!

 今回は私たちが活動していく上で群馬県の野菜に着目した経緯について説明させていただきます。
 会社が発足して最初の定例会議で群馬県の特色や課題について議論した際に群馬県の野菜についての意見が多く上がり、個人や会社で群馬県の野菜について調べたことが大きなきっかけです。そして、群馬県庁の蚕糸園芸課に訪問させていただき、群馬県の野菜生産の環境についてお話を伺うことができました。 
 続いて、実際に群馬県産の野菜がどのくらい売られているのかを調べるために、地元のスーパーの青果コーナーを回りました。店舗によっては群馬県産の野菜のみを集めたコーナーがあったりと、普段何気なく行っているスーパーでも新たな発見がありました。
 これらの調査をもとに群馬県の野菜をテーマに当てて活動していくことが決まりました!


投稿日:2019-11-06 18:52:46

皆さんこんにちは!
過去の活動について報告させていただきます。

弊社は8月5日に、先日紹介させていただいた石窯パンのお店"f-Dijon"さんと提携させていただきました!

私たちが取り組んでいる事業の内容や商品案についてお話したところお褒めの言葉をいただき、正式に提携することとなりました。

子供向けに、手軽に野菜を摂取することができる美味しいパンを作るため、さまざまなアドバイスを頂き、これからの活動への意欲がますます高まりました☺️❗️

完成した商品については、次回以降に報告させていただきますね👀✨

今後とも応援よろしくお願いします!


投稿日:2019-10-30 20:02:40

皆さん、こんにちは!
今日は提携先の企業様である石窯パンの店 f-Dijon 様の紹介をさせていただきます!

群馬県前橋市小相木町にお店を構える f-Dijion様は使用する小麦粉や窯にこだわったパン屋さんで、食パンや惣菜パン、スイーツ系のパンなど様々な種類のパンを取り扱っています。
やわらかい生地のパンはほのかに甘みがあり、パン生地の持つ本来の味わいを楽しむことができます!

私たち Ma cheri のメンバーのおすすめは食パンです!
皆さんもぜひ f-Dijion 様に足を運んでみてください!!


投稿日:2019-10-28 11:54:01

皆さん、こんにちは!
今日は群馬県で生産が推進されている重点八品目についてお話させていただきます。

重点八品目というとなんだか難しい気もしますが、キュウリ、レタス、キャベツ、ネギ、ホウレンソウ、トマト、イチゴの8つの野菜のことです。
群馬県は土地や気候に恵まれているため野菜の生産が豊富なのです!!
といっていますが、私たち自身もこのことを知らず、群馬県庁に訪問した際に勉強させていただきました…😓📝

野菜の生産が豊富というのは群馬の魅力であるのにあまり知られていないことからこれを広めたい!と思い、私たちの活動が始まりました。👣

県庁での学びを今後の活動にも生かしていきます!
今後も応援よろしくお願いします!



投稿日:2019-10-25 20:52:02

皆さん、こんにちは!
「Ma Cheri (マシェリ)」です!
私たちは共愛学園前橋国際大学1年生4人で活動しています。

私たちは『野菜嫌いの子供を持つお母さんの悩み、群馬の野菜で解決します』というプロジェクト名の元、群馬県の野菜を使って商品開発を行っています。

これから随時活動を報告していきますので、どうぞ応援よろしくお願いします!



投稿日:2019-10-16 18:18:12

所属団体

共愛学園前橋国際大学 (複数学年)
ホームページ