facebookでシェアする
ログイン

寺町でSocial Action!

これからの社会をより良くする仕事を増やすために、自分達がこれからの社会に必要だと思う評価軸(伝統、職人技術、安心安全、環境や多様性への配慮、地域貢献など)を作り、それに基づいて店舗調査し、『100年後も続いて欲しいお店』と思うお店として広報誌に紹介します。また、環境にやさしい社会づくりに貢献するために、忘れずに持ち歩ける『ふろしきになるスマホケース』の開発などを行います。

  現在 261

 
活動期間2020/08/08〜2022/03/31
活動人数5
チーム名ジュニアリーダーズクラブ
業種  その他サービス業
事業目的これからの社会が、私達人間だけでなく地球やそこに住むあらゆる生物にとってより良いものになるためには、私達は、今の社会・経済活動を見直していく必要があります。ジュニアリーダーズクラブでは、私達小・中学生にとって身近な問題の解決に挑戦することで、社会をより良くすることに貢献したいと考えています。
事業紹介私達は、今どんな行動を起こすことで未来を変えられるかを考え、生活者・消費者として社会に「こうあるべき」という考えを訴え、良き事例をPRすることで、他にも同じような取り組みをする人を増やせるような事業を行っていきます。
対象顧客環境などの社会問題への意識の高い人から、何か自分もしなければと思っている人達。
優れた点『100年後も続いて欲しいお店』プロジェクトでは、子供の視点で、お商売の在り方について優れている点や何が足りないのかを考え、大人の人に発信している点です。また『ふろしきになるスマホケース』は、ついつい忘れがちなエコバックをどうしたら忘れないか考え、スマホとセットにしているところです。このような、私達の活動を見て、大人の人達も、私達未来のために行動する必要のあることを認識して、問題解決を先延ばしにせずに取り組んでもらうようにする一歩にできればと思っています。
広報戦略自分達が活動しているエリアで知ってもらう。また、YouTubeなどを利用して、多様な人の賛同を得たいと考えています。
提供(販売)方法広報誌については、最初は、助成金を活用するなどして自分達で経費を出して取材したお店や地域の学校で配布するなどすることから始め、徐々に協賛や補助金などを得て、継続的に発行できるようにしたいです。『ふろしきになるスマホケース』は、企業に協力を得て、商品化できればと思っています。

売上目標金額

3,000円

達成金額

0円

達成度

0%

事業収支計画

経費

広報誌カラー印刷費 3,000円
合計3,000円

収入

お店の協賛 3,000円
合計3,000円
差額 0円

事業収支報告

経費

合計0円

収入

合計0円
差額 0円
京・寺町会商店街振興組合 http://www.kyoteramachi.com/
商店街の歴史などのご紹介・店舗取材調査への協力
京都ペレット町家ヒノコ http://www.hibana.co.jp/kyoto-pellet/
活動場所の提供や環境に配慮した暮らしの在り方への指導助言
商店街振興組合寺町会 http://kyoto-teramachi.com/
店舗取材へのご協力

ジュニアリーダーズクラブに新しいメンバーが入りました!



投稿日:2021-01-16 16:16:54

前回、株式会社Kyoto Natural Factoryの大橋俊矢社長に助言頂いたことをリーダーから皆に共有してもらい、開発期間が短いこともあり、今回はスマホケースの開発はやめて、どんなタイプのスマホでもつけれらる風呂敷ケースとその接着方法について検討しようということになりました。



投稿日:2021-01-16 16:12:50

広報誌vol2の作成に向けて、年末にアポイントメントを取っていた2店舗に取材に行きました。



投稿日:2021-01-16 16:10:08

『Kyotoアントレプレナーチャレンジ』で採択された他のプロジェクトのリーダーとのオンラインミーティングに参加しました。プロジェクトの進み具合や困っていることなどについて、報告し合いました。みんなとの意見交換、とても勉強になります。
これを励みに私たちも頑張ります!!(^^)/



投稿日:2021-01-08 21:08:58

風呂敷スマホケースの件で、株式会社Kyoto Natural Factoryの大橋俊矢社長に、木でスマホケースやスマホケースと風呂敷を付けるスライドについていろいろな助言を頂きました!

以下のような改善点を指摘していただきました。

・スマホには様々な種類があり、どんどん更新されていくので、いろんなサイズのスマホに対応できるものでないと難しい
・木は、そのままだと反ったり割れたりするので、本当に全ての部分を木で作るのかは検討が必要
・環境に優しいプラスチックなどもあるので、プラスチックで作るところと木で作るところをつくるのもアリ!

→風呂敷は袋に入れるようにして、その袋をスマホケースに取り付ける方がいいかも!
→実際に試作を積み重ねて、お客様の立場に立ってチャレンジしていくことが大切!

いただいた助言を活かして頑張ります!



投稿日:2021-01-06 18:32:48

冬休みになり、今日は参加できる人達だけで集まって風呂敷スマホケースの商品の企画会議を開きました。切ったり折ったり挟んだり... 最終的には、みんなで持ち寄った意見の中の一つを発展させたものに決まりました。



投稿日:2020-12-25 16:01:04

『Kyotoアントレプレナーチャレンジ』に採択された5つのプロジェクトの人達が集まるオンラインミーティングがあり、私達の提案の進捗状況を報告しました。いろんな方の提案を聞いて、とても勉強になりました。私達も、胸を張って報告できるようなプロジェクトになるようにがんばります‼



投稿日:2020-12-25 16:00:08

『ふろしきスマホケース』の商品化の助言を受けて下さった宮井株式会社様を訪問し、自分達のアイデアを聞いてもらえました。そこからさらにアドバイスを頂いたり、既存の商品についても教えてもらいました。「スマホケースにどんな布を使う?」「どのようにスマホを納める?」など、たくさんの疑問が出てきたので、みんなでもう一度作戦会議です‼



投稿日:2020-12-22 18:59:36

kyotoアントレプレナーチャレンジで採択された、『ふろしきになるスマホケース』に、なんと企業の方が興味を持ってくださいました!話を聞いてくださるということなので、早速プレゼンに向けて、オンラインで打ち合わせをしました。今までの案から、さらに改良版が出たり、初期の形を見直したり... 時間が経つのがあっという間でした。



投稿日:2020-12-20 18:00:09

『100年後も続いて欲しいお店』広報誌Vol.2の発行に向け、取材候補先のお店に来年の調査協力の依頼をしに行きました。このコロナ禍で取材に協力していただけるのは本当にありがたいです。しっかりと感染対策をしながら取材に臨もうとおもいます('◦')ゞ



投稿日:2020-12-19 16:41:39

『100年後も続いて欲しいお店』広報誌Vol.1が完成し、取材にご協力いただいたお店に、広報しを届けに行きました。



投稿日:2020-12-19 16:40:20

私達のメンバーが提案した『ふろしきになるスマホケース』 の商品アイデアが、小・中学生の起業アイデアコンテスト『Kyotoアントレプレナーチャレンジ』の2次審査に通り、採択事業として本日発表されました!やったー!!
これからみんなで、改良案を出して、商品化に協力してくれそうな企業にプレゼンしていきたいと思います。



投稿日:2020-12-15 11:08:17

みんなで作成した『100年後も続けて欲しいお店』の広報誌の第一弾の印刷が完成して、みんなで二つ折りにする作業をやりました。



投稿日:2020-12-12 10:21:16

『100年続いて欲しいお店』の広報誌第一弾が完成し、来週には印刷があがってきます。今回は、第2弾に向けて、どのお店を紹介するか、みんなで寺町通を調査して候補店をあげました。



投稿日:2020-12-05 12:31:51

ジュニアリーダーズクラブのメンバーは全員、小中学生の起業アイデアコンテスト『Kyotoアントレプレナーチャレンジ』に応募しましたが、そのうち、一人のアイデアが1次審査に通り、明日の2次審査の発表に向けての練習をしました。みんなで気づいた点を意見交換し、いよいよ明日本番です!



投稿日:2020-12-05 12:30:40

各自、トレードフェアにオンライン参加して、よかった事、反省する点などについてみんなで振り返りをしました。



投稿日:2020-12-05 12:29:10

ユースエンタプライズトレードフェア2020で受賞した京都経済同友会賞の賞状と副賞が届き、審査員の一人だった松田さんから授与頂きました!一名欠席で残念!



投稿日:2020-12-05 12:27:58

な、なんと、私達の活動が評価されて、地域コミュニティーに貢献度の高い事業に送られる「京都経済同友会賞」を受賞しました!!地域貢献が私達の一番の目的なので、本当に嬉しいです!これからも、この事を励みにがんばっていきます('◇')ゞ



投稿日:2020-11-29 19:20:39

今日は私達と同じように地域のために活動している人達が、今までの活動を発表し、審査員の人達に評価してもらう「ユースエンタプライズトレードフェア」というイベントに参加しました。みんな緊張でガチガチでしたが、他の企業の方々にも私達の活動を知っていただくことができました(*'▽')



投稿日:2020-11-29 19:18:38

今日はみんなで集まって、トレードフェアに向けて発表の練習をしました。なんと今年は、コロナウイルスの影響で、オンラインでの開催です。初めてのZoomを使ってのプレゼンテーションで戸惑うことばかりですが、精一杯頑張ります‼



投稿日:2020-11-21 15:33:56

前回撮影したメンバー募集の動画がイマイチだったので、再度作成しなおしました。
私が作成した原稿をもとに、読み合わせをしてから、撮影!
皆さん、ぜひ見て下さいね。➡https://youtu.be/ocTtj7rd6i0
今度こそメンバー増えるかなぁ...



投稿日:2020-11-07 18:12:04

私達が書いた記事の内容の確認と、広報誌のための写真を撮るために紹介する予定のお店をもう一度訪問しました。



投稿日:2020-11-07 18:09:55

今日は、今までに取材した店舗についての記事をまとめて広報誌にしました。パソコンを使っての作業は難しかったですが、何とか協力し合って作ることができました。その後、取材をしたお店に内容確認の依頼の電話をしました。受話器越しでも、やっぱり緊張しますね...



投稿日:2020-10-31 13:34:35

10月23日の読売テレビ情報ネットten「新世代 『起業』も未来の選択肢に・・子どもの実行力を育てる」で、ジュニアリーダーズクラブの紹介をしてもらいました。



投稿日:2020-10-27 13:35:14

私達の活動を、10月18日の京都新聞のジュニアタイムズでご紹介いただきました‼この記事を見て、仲間が増えるといいなぁ...



投稿日:2020-10-18 18:17:45

前回、店長さんがおられず取材できなかったお店に、もう一度訪問しました。インタビューをする中で「すごい!」と思うことが何度もあり、それを私達も活動をする中で沢山の人に伝えたいです‼
今回はパンフレットに載せる写真も撮らせていただきました。



投稿日:2020-10-17 14:07:26

いろんな提案があったなかで、A3用紙を四つ折りにして、紹介することになりました。
「紙のそもそも形のままの方が蛇腹折りよりも良いかな」
「一番初めに見るところは?」などと話し合い、最終的にA3用紙の四つ折りに決まりました。後は書くだけです‼



投稿日:2020-10-17 14:06:48

今日は、自分達が取材したお店をどのように広報誌としてまとめるか、各自の報告書案を発表し、どんな風に紹介していくのか考えました。
「調査結果よりも先になんの活動をしているのか分かった方がいいかな」などと、みんなで議論しました。
最初には入っていなかった寺町商店街の紹介や活動場所であるヒノコの事なども入れることになりました。ようやく形が見えてきましたね‼



投稿日:2020-10-17 14:06:07

アポイントメントなしの突然訪問は断られたりしましたが、合計5つのお店にご協力頂きました。店舗調査の後に振り返りをして、アポを取ることの大切さを知りました。大人の社会を垣間見た気がします...
その後、読売テレビと京都新聞の方に、私達の活動について取材を受けました。緊張したぁ~。でもこれで、多くの人に知ってもらえたら、嬉しいな(^^♪



投稿日:2020-10-03 13:30:54

今日もみんなで店舗取材を行いました。読売テレビや京都新聞の方が、私達を取材されるというので、なんとカメラ撮影のもと調査を行いました!
インタビューだけでも緊張する…。ちゃんと質問が出来るように頑張ります!



投稿日:2020-10-03 13:25:10

ジュニアリーダーズクラブのメンバーはまだまだ少ないので、仲間を募るため、みんなで動画撮影をし、Youtubeに投稿しました。初めてなので、みんな緊張でガチガチに(笑)
噛まないようにしないと…
広報部長が原稿を作ってきました!アドリブはなんて言ったら良いかな?



投稿日:2020-09-19 12:40:43

みんなで考えた調査項目をもとに、寺町通のお店の調査にでかけました。
挨拶をするのはすごく緊張したけど、頑張りました!なんと老舗のお店はほぼ満点!さすがですね‼



投稿日:2020-09-19 12:39:56

今日は、寺町通の歴史について学習した後、これから行う店舗調査の結果をどのような形で発信するかの議論を行いました。
他のパンフレットやリーフレットを見て、どんなレイアウトにしたり、どのサイズの紙を使うか決めたりしました。みんな良い案を持ってきてくれたので、話し合いがはかどります‼



投稿日:2020-09-19 12:39:18

ジュニアリーダーズクラブのロゴが決定しました!
2つの案を組み合わせたもので、これからどんどん使っていこうと思います‼



投稿日:2020-09-14 16:15:41

私達のクラブは、みんなリーダーシップにあふれていますが、その中でも、みんなをまとめるリーダーを決めました。Leader of leadersです!
副リーダーもとても頼りになる人達に決まりました!
広報部長も決まりましたよ!



投稿日:2020-09-05 15:12:46

皆で調査用の質問について意見を出しあったあと、寺町にどんなお店があるか視察に行きました。
時間が足りずに全部のお店を周りきることはできませんでしたが、
素敵なお店がたくさんありました!



投稿日:2020-09-05 15:11:09

今日は、前回にも皆で意見交換した「私達にとっての幸せな社会」について振り返りをし、ユニセフ(国連児童基金)が先日発表したレポートで『子どもたちに影響する世界:先進国の子どもの幸福度を形作るものは何か』のデータをもとに、日本の子どもは、調査対象国38か国のなかで体の健康は1位なのに、精神面での幸せ度が37位、友人を作るなどの社会的なスキルが27位と低いことについて考えました。



投稿日:2020-09-05 15:09:34

メンバーからは、「環境(ゴミの削減)」、「人権(LGTB)」「フードロス」など、より良い社会づくりのために身近な問題について何か出来ないか?という意見がでましたが、その解決の提案が、本当にその問題の解決に貢献するのかについて考えると、人の行動に変化を起こしたり、問題を引き起こす要因に効果がある活動というのは、とても難しいことがわかりました。
私達、小中学生でも影響を与えられることは?と考えた結果、身近な寺町エリアで、より良い社会づくりに貢献している事業ー私達が大人になった時でも続いてほしいお店を推薦していくことで、私達が目指す社会を訴えられないかということになりました。
ついては、次回、店舗評価の基準づくりをするための指標を考えてくることが宿題になりました。



投稿日:2020-08-22 23:12:46

自分達が取り組みたい問題・貢献できることについて互いの意見を出し合いました。
やっぱり取り組みたい問題があってもそれを解決したりすることは難しそうです。



投稿日:2020-08-22 22:58:31

宿題になっていた課題について各自発表!
絵や色を使ってまとめると分かりやすく伝えることができて良いですね。



投稿日:2020-08-22 22:57:31

今日は、前回学習した「今の社会と問題」について振り返った後、宿題になっていた「自分達が望む未来の社会」と「貢献したい課題」について、私達の先輩ゲスト「藤原未来」さんに、まずお話いただきました。



投稿日:2020-08-22 22:56:33

今の社会の現状や課題を振り返った後、今度は自分達の身近な問題やその解決策について意見交換しました。環境問題や少子高齢化など、身の回りは問題だらけですね‼︎考えれば考えるほど浮かんできます…(-。-;



投稿日:2020-08-08 16:55:29

私達ジュニアリーダーズクラブの活動場所である京都ペレット町家「ヒノコ」は寺町二条下がったところにあります。今日は、そこを経営されている株式会社 Hibanaの社長の松田直子さんから、今の燃料事業で起業された理由やお店のお話を聞きました。熱い想いを持って、起業された事が伝わってきました。私達も見習わねば‼︎( ̄^ ̄)ゞ



投稿日:2020-08-08 16:54:20

待ちに待った、ジュニアリーダーズクラブの最初の活動日です。まずは、自己紹介や目的の確認など、キホンの「キ」を話しました。



投稿日:2020-08-08 16:50:11

関連資料

所属団体

NPO法人アントレプレナーシップ開発センター (複数学年)
ホームページ