facebookでシェアする
ログイン

残り汁の「つくる責任、つかう責任」は?一手間で責任を果たす。

.

  現在 2361

 
活動期間2021/04/15〜2022/03/31
活動人数3
チーム名スマイクル
業種  卸売・小売業
事業目的液体ゴミの正しい捨て方を広めると共に、『排水溝にカップラーメンの残り汁や鍋の余ったスープを捨てることは、ゴミを出している』という認識を持ってもらいます。
事業紹介液体ゴミのゴミ袋を製作し、SDGsの17の目標のうち「つくる責任、つかう責任」の実現を目指します。製品に濾過用素材を使用して、綺麗な水は流して処理し、濾過されずに残ったゴミは凝固剤で固めて処理します。
対象顧客カップ麺を食べる機会が多い人、鍋パーティーなどで余ったスープを処理するような機会がある人などを顧客として設定しています。 具体的には、一人暮らしの大学生、子育てが忙しい主婦の方、単身赴任中のサラリーマンの方などの生活に役立てられると考えています。
優れた点.
広報戦略商品情報と活動目的を記載したチラシを、配布・貼付します。 SNSに商品を投稿し、ハッシュタグなどで対象顧客の目にとまるようにします。
提供(販売)方法.
未登録です
未登録です
株式会社飛球商会 http://www.hikyu1957.co.jp/about_us.html
素材の提供及び、製品開発の援助
株式会社エステム http://www.stem.co.jp/
下水処理の専門的な知識、専門的視点からのアドバイス

高級吸水性ポリマーを扱っている企業さんとミーティングをしました!

ポリマーには用途に適応した種類があることや、
脱水剤や油吸着剤との関わりなど新たな発見がありました。

ポリマーを送っていただけることになったので、どんどん実験を重ねて、理想の商品が作れるように
引き続きチーム一同がんばります!!



投稿日:2021-10-20 11:11:11

先日、スマイクル専用の銀行口座を開設しました!

引き続き、日々の活動や実験製作をがんばっていきます。
トレードフェア本番まであと34日!



投稿日:2021-10-18 09:28:52

カップラーメンの残り汁を使った実験をするため、ゼミ生と教授に協力してもらいました!
久しぶりの対面ゼミだったこともあり、みんなでカップラーメンを食べる会は新鮮でした(笑)

みんなのおかげで効率的に実験を進められ、とてもありがたかったです!



投稿日:2021-10-14 16:53:44

先日、株式会社飛球商会様にお時間をいただき、製品化についての話し合いを進めて参りました。

新たな素材を紹介していただいたので、それを元に様々な実験を行おうと考えているところです!

フェアトレード当日まであと1ヶ月と少し、全力でプロジェクトに取り組んで参ります!



投稿日:2021-10-12 11:56:44

61件の回答が得られました!ご協力ありがとうございました。

”カップ麺を食べた後の残り汁をどのように処理していますか”という質問に対しての回答から、正しい捨て方をしている人は 27.9%であることがわかりました。
私たちの活動は多くの人に影響を与えられることを再認識できる結果となりました。

これからも【液体ゴミの正しい捨て方を広める】ために全力で活動して参ります!



投稿日:2021-10-02 14:28:04

1回目の実験を踏まえ、3パターンの処理方法を試しました。

その中の一つを紹介します!
カップヌードルの蓋に素材をかぶせて逆さにしました。予想よりも濾過される速度が遅く、また学びとなりました。

今後も理想形に近づけるべく活動を続けていきます!



投稿日:2021-09-30 23:54:52

株式会社飛球商会様に提供していただいた素材で、
実際にカップラーメンの残り汁を使用し
どのように濾過されるのかを確認しました。
私たちの中で製品イメージを作る際の重要な手掛かりになると考えています。
より理想的な形となるように、これから実験方法を見つめ直し、再度実験をする予定です!



投稿日:2021-09-19 02:04:00

株式会社飛球商会様にお願いして提供していただいた素材が届きました!

厚さや通気性の異なる素材のサンプルを15種類もいただいて、飛球商会様には感謝しても仕切れない思いです。

先日いただいた素材と、こちらの素材を使ってこれから実験を重ねて行きたいと思います!



投稿日:2021-09-16 13:04:02

今後の活動で参考にしたいと考えているある企業様への質問内容を具体化しました。
自分たちの聞きたいことは何か、相手に伝わりやすい文章であるかなど
多くのことを気にしながら話し合いを進めました!


投稿日:2021-09-06 23:46:24

昨日、株式会社飛球商会様をお尋ねして製品についてお話してきました。

以前訪問した企業様に頂いたアドバイスや、その後自分達でまとめた考えを伝え、改めて製品に使用する素材についてのご相談をすることができました。

今後は、より具体的に素材の選定を行うために実験とミーティングを重ねていきます!


投稿日:2021-08-31 00:22:01

昨日、株式会社エステム様を訪問してきました!

私たちがプロジェクトを通して目指す液体ごみの処理方法について、専門的な見地からアドバイスを頂くことができました。

改めて製品のアイデアにまだまだ課題があると認識したので、これからも様々な角度からアイデアを洗練させていきたいと思います!



投稿日:2021-08-19 12:14:56

私たちが製品化しようとしているものの
ニーズがあるのか、どんな人に必要としてもらえるか
を確認するためのアンケートを作成してみました!

↓このURLをコピーして開くか、
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdsCAiQ--Bll-4BatrJ3oPwb7sqgXl14Jd42DaGQqopeStiUw/viewform?usp=pp_url

プロジェクト情報のその他の欄にURLを載せてあります!

ぜひ回答をよろしくお願いします!



投稿日:2021-08-13 00:23:13

次回の企業様への提案がより良いものとなるように
私たちの理想の製品を、より具体的にしていきました!

また、アンケートなどを用いて第三者の意見も聞いてみたいなと考えています。

これから私たちの考えていたことが形になっていくと思うととても楽しみです★


投稿日:2021-08-09 23:00:56

私たちの活動に興味を持って下さっている企業様とお会いしました!

製品の試作で協力していただけることとなり、大変嬉しいです☺️

これからも製品化にあたり、専門的な知識を身につけていきます!


投稿日:2021-08-06 00:16:39

企業様とお会いする機会に向けて
定期的に話し合いの場を設けて準備しています!

どのような反応が得られるのかとても楽しみです☆


投稿日:2021-08-02 23:03:47

ある企業様に私たちの活動を説明する
貴重な機会をいただけることになりました!

その時に私たちの想いが伝えられるよう、
しっかりと準備します🔥


投稿日:2021-07-31 10:12:25

本日は、協力企業さん向けの資料を作成しました!

協賛してくださる企業さんはまだ見つかっていませんが、連携企業が決まった際にすぐ次の行動に移せるよう準備しています。

次は試作品作りにも取りかかろうと思います!



投稿日:2021-07-22 15:25:59

先日行われた名古屋市立大学の未来街づくり活動支援プロジェクトの審査において、私たちのプロジェクトが無事通過しました!

その結果、資金を援助してもらえることになりましたので、有効に使わせいただきたいと思います。

これから協賛していただける企業を探す活動をしていきます!



投稿日:2021-07-18 01:08:09

チームの初めての投稿になります!

先日メンバーで集まって、製品のイメージをより具体化するために参考になりそうな製品を使用して実験を行いました。

実際にカップラーメンを食べて、製品に使用したい素材を使って残りのスープを処理してみました。結果は、用意した素材の形状が想定していたものと違って、残り汁の処理はできそうですがまだまだ理想には遠い印象です、、。

材料にはまだまだ研究の余地がありそうです!
これからも活動していきますので、よろしくお願いいたします!



投稿日:2021-07-12 16:07:52

広報サイト

所属団体

名古屋市立大学 (複数学年)
ホームページ